1歳4ヶ月

鼻水で子供が寝られない!とにかく吸引して少しでも睡眠をと解決策を探した

鼻水
スポンサーリンク

 

息子の鼻風邪、おそらく完全に治りました!ちょこちょこ通ってた耳鼻科もやっと終了!よかったー!

しかし、今回の鼻風邪(子供の鼻風邪は親にも大ダメージ)は本当にしんどかったです。今まであまり風邪ひかなかったせいだろうけど、鼻水、鼻づまりの恐ろしさを知りました。

そこで今回の鼻水、鼻づまりで私がやった対策、調べた対策を紹介します。

鼻水、鼻づまりで呼吸は出来てる?

息子の場合、鼻水がダラダラ出てる時も鼻づまりの時も鼻呼吸は出来てなさそうでした。

日中起きてる時は元気なんですが、やたらと呼吸が荒く、何より

ヨダレがずっとダラダラ。

だからおそらく口呼吸。元々ヨダレが多い子なんですが、この時期はずっとヨダレが出てました。おかげで口下、顎下が荒れる荒れる。これはいまだに治ってませんが、鼻づまりが解消されてから改善が見えだしました。

基本は加湿

日中はエアコンをつけてなかったので特に何もせずでしたが、夜は必ず濡れバスタオルを干して寝ました。

効果があったのかは謎。でもやらないよりはいいかなと。本当は加湿器が欲しいです。

とにかくまめに鼻水吸引

鼻水が詰まってると本人も辛そうだし、中耳炎になるといけないので少なくとも朝昼晩、それでも辛そうなときはその都度鼻水吸引しました。

私が使ってるのはコレ。

鼻水トッテ

ママ鼻水トッテ

片側を子供の鼻の穴に当てて、もう片側から親が吸います。

コツを掴めればめっちゃ鼻水取れます。

ただし、子供は基本的にこれを嫌がると思います。息子も毎回号泣です。押さえつけてしてます。

鼻水

まずは息子を固定。私の足で肩を押さえて太ももで顔を挟む感じ。

油断すると腕が抜けて吸引器を奪おうとするのでこちらもいつも必死です。ニョロニョロ抜け出します。

可哀想ですが鼻水を取りたいので心を鬼に、心を無にして頑張りました。

固定出来ればあとは器具を咥えて、もう片側を鼻の穴に当てて吸うのみ!

鼻水

ズ!ズ!ズ!と小刻みにリズミカルに吸いながら鼻水が取れる角度を探します。だいたいどっかの角度でズズズーと吸えるポイントがあるので、それさえ見つかれば吸えます。

ズ!ズ!ズズズー!としながらたまに鼻の穴を覗き込んで確認。(サラサラの鼻水の場合は吸うだけでいいんですが、ネバネバ鼻水の場合吸い切れずに鼻の穴付近でビローンと伸びてる場合があります。それをティッシュで取るとスッキリ)

左右それぞれ終わればやっと終わり。

泣き叫ぶ息子を起こして、ものっすごい褒めます。そりゃあもうムツゴロウさんなんて目じゃないくらいにヨシヨシします。

時間にしてみれば数分のことですが、お互い疲れます。

終わったあとは必ず器具を洗ってうがい。

この器具、便利なんですが鼻水を吸ってるようなもんなんで(口の中に逆流することはないけど)、

吸ってる方が風邪引きます。

私は面倒でうがいしなかったんですが、そのせいかどうなのか、ちょいと鼻風邪を引きました。

さて、夜がきたら

息子がぐっすり寝られるかどうかドキドキでした。普段は添い乳で寝かしつけるのですが、鼻が苦しそうで苦しそうで

それなのに必死で乳を吸う息子、不憫。

とりあえず抱っこしてバランスボールで揺れて寝かしつけ、それからベッドに下ろしてました。

高確率で起きるので、すかさず添い乳!

これならもうほぼ寝てるので乳を咥えただけで安心して寝てくれることが多かったです。

もちろん失敗した場合はズコズコと鼻を鳴らして乳を吸い出すので苦しんで起きます。この場合抱っこして立ち上がり、揺れればすぐ寝てくれました。

でも、なかなか下ろせない。私はいつ寝れば良いのか、と昔を思い出しながらひたすら揺れて、タイミングをみて下ろしたり抱っこのまま寝たりしました。

効果があったのは

上半身を高くする

というのは効果があったと思います。うちでは枕を使いました。頭だけ高くすると良くないらしいので、腰から上を枕にのせる感じ。

上半身を高め

理想はそのままで横を向いて寝てもらうこと。たまに咳き込むことがあったので、仰向けだと呼吸が止まらないかどうか心配でした。

また、私が耐えられそうなときは私の上にうつ伏せで寝かせるとわりと良く寝てました。それか腕枕。これはどちらもやってる方が辛いのでオススメ出来ませんが、寝不足よりはマシだ!と私はよくやりました。

その他

試してないけども調べてみると良いらしいのは

  • 眉間の間を温かいタオルで温める
  • ヴィックスヴェポラップを塗る

タオルの方は息子は嫌がるだろうと思ったのでしませんでした。ヴェポラップは試したかったんですが、買い忘れてしまったので試せませんでした。

まとめ

結局一番良かったのは、寝る前に鼻水を吸って、寝かせるときは上半身を高めにすることでした。

ちなみに耳鼻科はわりとすぐ行きました。鼻水は吸ってくれます。でもすぐ出てきます。薬ももらえるのですが、即効性は感じませんでした。

て中耳炎が怖いので鼻水がひどいときは受診した方が良いと思います。一度受診すると通院が続くけども!

また、中耳炎になったりした場合は電動の鼻水吸引器を購入するのも便利で良いかもしれません。子供が中耳炎のために購入した友人は買って良かったと言ってました。

今回の鼻風邪は添い乳さえしなければもっとスムーズに寝られただろうに。乳大好きな息子は苦しくても吸いたかったみたいです。これからまだまだ寒くなってくる冬、育児中の風邪は親、子、どちらがかかっても辛過ぎるのでどうにか健康一番で過ごせるようにしたいです。

ABOUT ME
ツナ
ツナ
元歯科衛生士。出産を機に退職し、専業主婦になりました。熱しやすく冷めやすいミーハーものです。B型の旦那に結婚前はどハマりしてましたが、今は母親のように叱る日々です。