1歳

赤ちゃんの虫刺されが水ぶくれに!汗疹が!もうかかないで!息子のボリボリが止まらない

スポンサーリンク

 

梅雨なのに中々雨が降らないと思っていたら、ついに降り出しましたね。洗濯物が溜まりあげて、いつ洗おうか悩み中でございます。そんな最近、今一番困っているのが

息子の肌荒れ

肌荒れといってもニキビではなく、虫刺され汗疹(あせも)掻き傷です。母である私の肌も産後の手入れ不足でひどい状態ですが、それよりも息子優先です。そして夜中にボリボリかいて寝苦しそうなので息子も私も寝不足です。睡眠優先です。

三種の肌荒れ

元は白くてそりゃもうスベスベな肌が、虫刺され痕と汗疹と引っ掻き傷でかわいそうな状態です。かかなきゃすぐ治りそうなものなんですが、ボリボリかくんですよね。日中はさほど気にしてない様なのに夜中寝てるとき、ちっちゃい指が全力でボリボリしてます。止めるとすごい怒られます。

まずは汗疹

汗疹

首の後ろとデコルテ周りに小さいプツプツが出来ています。心当たりはあるんです。ここ数日、彼は風呂上がりだろうと関係なくやたらと動き回り、いつも髪の毛がぺったりしっとりしてました。こまめに濡れガーゼで拭いているものの、追いつかないくらいすぐ汗かきます。

まぁ、汗疹くらい出来るか

と寛大な広い心で見守ってましたが、これが日中一番ボリボリかきます。昼の部のキングオブボリボリです。幸い、出血も化膿もないのでかいてるのを見つけたときは宥める程度でどうにかしてます。

汗疹は日中シャワータイムを追加するだけで数日で良くなりました。しかし、また数日で新しい汗疹が出来ました。イタチごっこです。ヤツとはこの夏長い付き合いになりそうでいやです。

そして虫刺され

虫刺され、水ぶくれ

息子を刺しやがったのはおそらくです。腫れる前日に部屋を飛んでました。(その日のうちに倒してやりました)

昨年から分かってたことなんですが、息子は蚊に刺されたら腫れたり水ぶくれになるタイプでした。赤ちゃんは大人より免疫機能が未熟で過剰に反応するため、腫れたり水ぶくれになりやすいみたいで、息子はまさにそれでした。かいてもかかなくてもプックリと腫れてしまいます。

虫刺されにはステロイド入りの薬を小児科でもらい、それを塗り塗りしています。ステロイドといえば出来れば使いたくないものですが、かきむしって悪化したり汁が出てとびひになるくらいならきちんと塗って早く治してあげようと思います。

生まれたときから乳児湿疹、かぶれ、虫刺され、汗疹と色々な肌トラブルがあった息子ですが出された塗り薬は高い確率でほぼステロイドが入ってます。

産婦人科、小児科、皮膚科とそれぞれ違う時期に違う所で受診したのですが。それだけステロイドは有効だということでしょうか。赤ちゃんに副作用などは怖いですが、使わずに悪化してもかわいそう(寝れずにかきむしる姿は見てるこっちも辛い)なので、私は医師のいうとおりに使わせてもらってます。使わずに治ればその方が良いと思いますが、短期間使って短期間で治ればそれでも良いと私は思ってます。

ついには掻き傷

ほんの数日爪を切り忘れたときに腕に出来てます。これも日中はかいてないので夜寝てるときにボリボリしてます。息子さん、そんな力いっぱいかかなくても〜てくらいボリっボリっしてます。虫刺されも汗疹もなくても、汗でかゆいのかボリボリとかいてます。たまに私の腕をかいてるときもあるので、もしかしたら半分癖のようなものかもしれません。癖にしては尋常じゃない強さでかくので、爪はなるべく短く切るようにしています。(赤ちゃんの爪は鋭いらしく、不思議と切り方が悪ければそれでも傷がつくときはつきます)

なかなか治らないし、治ってもまたなる

時期的に暑いからある程度仕方ないかもしれませんが、汗疹は治ったと思えば新しくでき、虫刺されはなかなか治らないうえに治った頃にかいてしまい悪化。あ、掻き傷は爪さえ気をつければだいぶ新しい傷はつかなくなりました。

それぞれの対策

汗疹

  • 汗はこまめに濡れガーゼで拭く
  • 昼にシャワーを浴びる
  • 蒸れないように服装に気をつける

虫刺され

  • 蚊を見つけたら仕留める
    虫除けワンプッシュを使用する
  • 刺されたときはなるべくかかさない(濡れガーゼで拭くとマシ)
  • 薬はなるべく早い段階できちんと塗る

ワンプッシュのやつは効くのかと半信半疑でしたが、私のは効きました。夜耳元であのプーンが聞こえたのでプッシュしてやると、どこにいたのか目の前に蚊が落ちてきました。前もってコンセント式のベープは常につけていたんですがヤツは飛んでました。たまたまかもしれませんが、私の中のベープの信頼度が下がりました。(それでもつけてます。どうか蚊を消して下さい)

掻き傷

  • かけない服装にする
  • 爪はなるべく短くなめらかに切る
  • 濡れガーゼで拭いて冷やしてかかせない

長袖を着せていたときは効果ばつぐんで掻き傷が減りましたが、もう暑くてそんなの着せられません。なので出来る範囲でかきにくい服装にしています。

爪切りは寝てるときにチマチマ切ってます。赤ちゃんの爪って伸びるスピードがすごい早い気がする。また、切れ味もすごいので切り方を間違えるとものすごい尖ります。

 早く治りますように

まだ6月。夏本番にはもっと色々肌トラブルが出てくるかもしれません。今のうちに試行錯誤して、どうすればもっと肌トラブルが予防出来るか、治りが早くなるか見つけ出したいと思います。ムチムチで体温の高い汗っかきの赤ちゃんは汗疹も虫刺されも要注意です。今はただひたすら清潔を目指し、爪の手入れと塗り薬を頑張ります。

でないと息子の美肌がかわいそうだし、私も息子も夜寝れず、結果的に私の肌も悪化します。

どうかこの夏赤ちゃんのスベスベ肌でいられますように。しっかりケアしていきたいと思います。



あわせて読みたい
虫除け成分ディートとイカリジンを調べて主婦が思った感想 だんだんと暑くなり、汗っかきの子供がさらに汗だくになる季節が近付いてきました。そんななか、早くも現れたのが 蚊。 思...
ABOUT ME
ツナ
ツナ
元歯科衛生士。出産を機に退職し、専業主婦になりました。熱しやすく冷めやすいミーハーものです。B型の旦那に結婚前はどハマりしてましたが、今は母親のように叱る日々です。