2ヶ月

はちきれるんじゃないだろうか!泣くと飛び出す赤ちゃんのでべそ

スポンサーリンク

赤ちゃんのお腹ってかわいいですよね。すべすべだし、キューピーちゃんのようにぽっこりでてても愛らしくて微笑ましい。

ところが、ある日お風呂あがりに泣いてる我が子を見ていると、

おへそがピンポン玉のように出てる。

あのかわいいぽんぽんのおへそが!

赤ちゃんのでべそは珍しくない?

はちきれんばかりのおへそに、親としては慌てて調べ、小児科でも診てもらいましたが、赤ちゃんのでべそはさほど珍しくないようです。特に未熟児の場合に多く、赤ちゃんは5〜10人に1人くらいの割合ででべそになります。私の周りでも何人かいたので、本当はもうちょっと高い割合じゃないかな。

何で出るの?

ちなみに出てるのは多くの場合が皮膚だけではなくです。押すとぐじゅっと音がします。(私は怖いのでしませんでしたが、小児科で先生が普通に押してました)

赤ちゃんのでべその原因は、おへそ周りの筋肉が未発達だからです。だから間から腸がピョコッと出ちゃうんですね。ほとんどの場合、腹筋がつけば自然と治ります。

腹筋がないうちは泣いたときや、うんちのとき、唸るときにこれでもかってくらいおへそが出ます。

特にお風呂で泣いてるときはこのまま弾けてしまうんじゃないか、破裂しないだろうかと心配であまり泣かせないように必死でした。しかし、赤ちゃんのでべそは見た目以外は特に害はないようです。ただ、出てるので赤ちゃんや親が引っ掻いたりしないようには気をつけましょう。

これ、治るの?

大人になってもでべそだと男の子でも可哀想かなぁと心配になりましたが、1〜2歳までには9割以上が自然に治ります。何もしなくても腹筋が発達してくれば引っ込んでくれるので、そのまま様子見で良いと言われました。

一応治療法として、おへその上にスポンジなどをテープで貼って引っ込むように固定する方法もあるようですが、特に気にならなければ自然治癒を待つのが一般的だと思います。固定すれば皮膚が伸びるのを防いだりする効果もあるそう。でもかぶれても嫌だし、何より毎回貼るのも面倒なので、私は様子を見ることにしました。

もし治らなければ

2歳くらいまで様子を見て治らなければ手術をすることもあるようです。

まとめ

ちなみに我が子のでべそ写真がこちら

赤ちゃん、でべそ

生後2カ月の頃です。平常時でこれなので、

泣いたらもっと出ます。もっとはちきれそうになります。

その後3カ月がこちら。

赤ちゃん でべそ

気持ち引っ込んだ気もしますが、まだ出てますね。その後あまり気にならなくなってましたが。4カ月頃にはほぼ引っ込んでました。今(1歳)ではでべその名残りなんて全くない綺麗なおへそです。

赤ちゃんのでべそが心配で、と友人に相談されたこともありましたが、我が子のでべそのときの写真を見せたら安心していたので、このブログも参考になればと思います。ちなみにその友人の子も自然と治っていったそうですよ。

赤ちゃんのでべそは見た目がすごいので気になりますが、綺麗に治ることがほとんどです。あまり心配せずに写真に残しておくと、大きくなったときに子供に見せてあげられるので楽しそうですよ。私も見せてあげようと思います。

ABOUT ME
ツナ
ツナ
元歯科衛生士。出産を機に退職し、専業主婦になりました。熱しやすく冷めやすいミーハーものです。B型の旦那に結婚前はどハマりしてましたが、今は母親のように叱る日々です。